teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


依頼品ラジオ修理

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月22日(日)20時37分11秒
  本日は、午前中、党内一斉清掃、選挙に行って、午後からはプロ野球クライマックスシリーズ。
やっと終わって、ラジオの電源トランスの試験。
パイロットランプの配線がボロボロでショートしそうだったので、とりあえず交換。
電源ケーブルを仮に繋いで(最終的には袋うちケーブルにします)通電し、電圧測定。
無時、5V,6V,高圧が出ていました。
パイロットランプ、ニューズは、新品に交換しました。
で、
一番面倒な、ボリュームの軸延長をして、夕食を済ますと、選挙速報が。
今日の作業は、
トランスが正常で使用可能と思われること確認。
パイロットランプ、ヒューズの交換
電源SWの接触不良対策
1回路2接点スイッチ付きVRの軸延長

ここまでとします。

ちょっと今日はテレビを見たいと思います。


 
 

24諧調LEDマジックアイ

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月22日(日)13時43分51秒
  ご予約いただきました2名様、完成ですよ~!!(笑)
試作品より多少きれいに。

お二人様には、いまからメール書きます。

 

依頼品ラジオ修理

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月21日(土)18時27分11秒
編集済
  旅行前に依頼のあったラジオの修理に着手しました。
まずは、汚れを落として、内部確認から。
天気が良くなくて、天日干しができてないので、ドライヤーで乾燥させてみました。

さて、写真ごとに。
上のは全体ですが、抵抗が1本外れています。 さて、どこに繋がっていたのやら。
これ、回路図は無くて、現物合わせで行くしかないので、少々厄介です。
2枚目は、これ、抵抗?コンデンサ? なんか、腐食しているように見えます。
まぁ、交換すればいいだけですが。
3枚目
VRの下に、ハンダの飛んだあとが残っています。

全体を見て、
このラジオは、2種類の半田跡があります。おそらく、1度修理されたものと思われます。
ただ、2度目の半田跡も何十年も前の物と思われます。
(ハンダ付けの癖が違っています。明らかに2回目の方はあまりうまくないです)

真空管は、私のラジオに刺して試験したら、問題なく音が出ましたので、大丈夫。
今日の午後、バリコンをアルコールで洗浄したので、まだ、乾いていません。
中をいじるのは乾いてからにします。

IFTは線が劣化しているため、一度外して分解し、線を取り換える必要があります。
コンデンサは、とても使用に耐えないので、実験前に交換しないと、まずいでしょう。
まずは、実機から回路確認するところから始めます。
思い込みで修理すると、思わぬトラブルが出ますので、この手のラジオは慎重に行きます。

 

OS-195

 投稿者:重谷  投稿日:2017年10月20日(金)17時51分0秒
  関口様
ドンピシャのアドバイス、ありがとうございました。
E6とA6の真空管を交換しましたが、まだ少し発振気味でしたので2.2Mを交換してみました。
すると、見事に発振が治まりました。
こう言うケースも、あるんですね。
しっかりと覚えておきます。
ありがとうございました。(嬉)
 

OS-195

 投稿者:重谷  投稿日:2017年10月20日(金)17時02分42秒
  関口様
いつもお世話になります。
そうですか。IFTの調整がずれている時も発振するんですね。
分かりました。IF調整の場合は、実際の放送を受信して行うようにします。
きほど局部発振回路の428pFのリード線を触ると収まったように聴こえましたので、このセラミックコンデンサーが不良なのかと思ったり・・・。
AVCの2.2Mの抵抗の断線も調べてみます。
ありがとうございました。
 

OS-195

 投稿者:関口  投稿日:2017年10月20日(金)13時55分26秒
編集済
  重谷さんこんにちは。

自分もOS-195で、ピーピーに悩まされた事あります。

まずひとつ目は、IFTの狂い。
もうひとつは、真空管の劣化。

E6と、A6あたりを他の球に入れ換えてみてはどうでしょうか。

あとは、IFTの調整ですが455突っ込んでピークに合わせるとさらにおかしくなったりするときあるので、AVCを確認しながら実際の放送を受信して合わせてみてください。

追記です。
あと、どこの抵抗だったか忘れましたが、、、
4.7Mだったかな?2.2Mだったかな?
その辺りの抵抗が劣化してて、ピーピーなったときもありました。
 

ONKYO OS-195

 投稿者:重谷  投稿日:2017年10月20日(金)13時48分15秒
  嶋村様、皆様こんにちは。
LEDマジックアイで盛り上がっているところ、恐れ入ります。
OS-195の修復が終り、さきほど火入れ式を行いました。
バーアンテナではなく、空芯コイルのタイプです。
一応ラジオ放送は受信しているのですが、ピーピーと発振が酷いです。
ボリュームも不具合があり交換しますが、発振の原因についてアドバイスを頂ければ嬉しいです。
IFTは未調整です。
宜しくお願いします。
 

LEDマジックアイ

 投稿者:関口  投稿日:2017年10月18日(水)23時07分28秒
  嶋村さん、おかえりなさい。
無事に帰国されてなによりです。

マジックアイの原料、6E5をまたお送りしましょうか。
数本たまったので…笑
 

LED式マジックアイの件

 投稿者:市川  投稿日:2017年10月18日(水)22時49分55秒
  島村様 いつもお世話になります。

 いやー、凄いのを作りましたね。ON時に赤く回転するのがすごい!!
さすが洋行帰りは違いますねー。 ぜひとも購入させてください。1本でいいですけど。

 よろしくお願いします。
それと、使えない6E5が数本ありますが、必要ならお送りしますがいかがでしょうか?
 

LED式マジックアイ

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月18日(水)22時00分45秒
  光物新規格 Superマジックアイ24Full
悪乗りもここまで徹底すれば、ちょっと面白い。
これまでのLEDマジックアイは、10諧調(10段階でレベルを示す)がほとんどです。
私の24LEDでも、12諧調で行っていました。
今回は、何と24諧調で、明細に表示します。
しかも、
入れ物は、本物の6E5で、ヒーターを隠すキャップも付いています。
製作は、本物の6E5のガラスをカットして製作しているので、ケースは本物のガラスです。
ただ、原料の関係で、多くは作れません。
現在の所、6本程度作ることが出来そうです。

販売も予定していまして、6,490円+送料(510円)で、7,000円で販売です。

なお、スーパーマジックアイ6E5DPICと同様で、6V系のラジオに対応します。
ヒーターが12Vのトランスレスタイプには対応しませんのご注意ください。

作成は知人が行っていますので受注後生産、私が動作確認して発送可能時に連絡、
送金いただき発送という毎回おなじみの対応です。

まずは、動画をご覧ください。
https://youtu.be/ZqE1EQXDZQw


 

ダイヤル糸掛け具

 投稿者:市川  投稿日:2017年10月15日(日)21時44分37秒
  島村様 お帰りなさい 大変な旅行だったようですねー。

 俺もホームレスや、野宿がしたいなーと思いましたが、現状がそのままじゃないの?

と、自分で突っ込んでいました。  んん、ボケがいまいちだなー。


 ダイヤル糸掛けには、苦労します。押すこともでき、引っ張ることもできる強いものを
自作しました。材料費はただです。捨てるものを利用しました。
それは何でしょうか?   ワイパーのゴム交換をしたときに出る、ステン板です。
3ミリ幅で強度もあり、糸掛けには最適です。バーナーであぶれば10SEC位で赤くなります。
そこをギュッと曲げれば出来上がりです。重宝しますよ。

 ありがとうございました。
 
 

ラスベガスの乱射事件

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月15日(日)17時57分39秒
  事件の後で通過したラスベガス。
写真の矢印の所の窓が入れ替わっています。
 

ホームレス

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月15日(日)16時11分13秒
  10/11のJAL JL001便欠航
ナパ、ソノマの火災の影響で、ホテルも取れず、SF空港で野宿です。
今回の旅は、何度も車中箔だったので、おてのもんです。
おまけに、翌日の代替え機も遅延で、乗り継ぎできなかったので、
羽田でもキャンプしようかと思ったのですが、東京では、JALさんがホテルを
無償で提供していただき、ベッドで寝ることができました。
欠航の判断と言い、その後の対応といい、とても満足できる対応でした。
また、行くならJALにしようと思った数日でした。

 

ダイヤル糸の固定

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月15日(日)16時01分1秒
  ダイヤル糸の固定ですが、例えばかなりやQの場合、私はこれだけでやっていますよ。
外すときは、先を曲げた針金でクイっと。
付けるときは、針金で、針の左側に合わせ、右側をドライバーで押し込む。

針金は、多少堅い方が使いやすいです。
 

LEDマジックアイの件

 投稿者:市川  投稿日:2017年10月15日(日)10時46分30秒
  掲示板の皆様いつもお世話になります。

 重谷様 おはようございます。マジックアイもどきの評価いただきましたが、かなり上げすぎ

のようです。すべて自作のお粗末なものなので、それなりの物と思っています。

 正直なところ、すべて手探りなので材料をそろえ、工具を購入、LED数種類購入等しました。

が、ほとんど勘違いの購入だったようです。

 LEDに関して言えば、輝度は5000~10,000mcdくらいがいいかもしれません。また、広角照明

が使いやすいですが、狭い角度でも輝度面からの距離を取れば使えます。

 BX-255では、照射角度15度なので、30~35㎜離しました。それでようやく全面が輝度面になり

ました。 自分が手探りでやった経験なので、詳しい方はもっといい方法をご存知とは思います

 そんなに難しいことではありません。挑戦してみてください。

ありがとうございました。


 

新型LEDアイ

 投稿者:重谷  投稿日:2017年10月15日(日)06時49分16秒
  市川様
おはようございます。
素晴らしい出来栄え、一段と完成度が上がりましたね。
ぜひ私も付けてみたいと思いますが、かなり難易度は高いのでしょうか。
輝度は、もっとシャープなほうが使い易いと思います。
離調時は消えていても良いと思いますが・・・。
更なる研究を期待しております。頑張ってください。
 

LEDマジックアイの件

 投稿者:市川  投稿日:2017年10月14日(土)23時03分38秒
  西/O様 いつもお世話になります。

 今回も拾っていただきありがとうございます。

 さて、どっちがピークを感じやすいか?ですが、いずれも光源はLEDなのであまり変化は

少ないですが、輝度面の大きさでマジックアイもどきのほうが?

いや、マジックフィンガーのほうが、輝面が少ないからわかりやすい?

 実際にやってみて、どっちもどっちでピークの判断は、同じかもしれません。

それこそ、どっちつかずで失礼しました。ありがとうございました。
 

RE:LEDマジックアイの件

 投稿者:西/0  投稿日:2017年10月14日(土)21時29分33秒
  皆様、こんばんは。

市川様
LEDマジックアイひとまず完成おめでとうです。

ところで同調ピークの確認し易さは
LEDマジックアイと代用マジックフインガーでは
どちらが見易いでしょうか。
 

LEDマジックアイの件

 投稿者:市川  投稿日:2017年10月14日(土)20時47分17秒
  掲示板の皆様いつもお世話になります。ダイヤルプーリーで盛り上がっている所、すみません。

 代用マジックフインガー基盤で、マジックアイを作ってみました。ラジオはN製BX-255です。

写真1が同調時の輝きです。フラッシュにも負けない輝度のようです。

写真2が離調時の輝度ですが、フラッシュには負けています。

写真3が離調時の輝度でフラッシュ無しで撮影しました。うっすらと点灯しています。

 LEDは超高輝度 10000mcd青 1個使用しましたが、少しというか、かなり邪魔なくらいの

輝度があり、もう少し調整が必要なようです。

 マジックフィンガーから、かなり横道にそれたようですが、輝度面の工夫でマジックアイ

にも十分使えるような基盤の性能が確認できたと思います。

 まだまだ調整改良が、必要と思いますが、LED1個でマジックアイもどきが、できるなんて

なんかうれしくなってきました。 改良版ができたらまた投稿します。

 ありがとうございました。

 

プーリーの代替品

 投稿者:重谷  投稿日:2017年10月14日(土)15時41分46秒
  加藤さん、ありがとうございます。
そうです。
SS-55のダイヤルは実に簡単で、糸巻きシャフトとバリコンの取り付けたプーリーだけで構成されています。
さきほど修復が完了し、火入れ式を行いました。
無事に受信出来てホッとしています。
しっかりIFの調整をしましたが、まったくと言ってもいいくらい廻す必要がありません。
ラジオ少年の65mmなら、それほど不具合も出ないでしょうかね。
ま、糸も替えずに、このまま使おうと思えば使えないこともないんですが・・・。
ありがとうございました。
 

SANYOのSS-55

 投稿者:西/0  投稿日:2017年10月14日(土)14時03分2秒
  こんにちは。

重谷様
SANYOのSS-55の指針はバリコン軸直結の回転式指針ではないですか。
 

RE:ダイアルのプーリー

 投稿者:加藤  投稿日:2017年10月14日(土)13時44分46秒
  重谷様

間違えて途中送信してしまいました。
バリコンの回転角はプーリーの大小に関係なく同じですが、それに巻き付くダイアル糸は
円周ですから、プーリーの大小で大きく変化します。プーリーと言った機構部品は古い物
を探すのは大変ですね。ラジオ少年に65mmでスプリング付き400円で出てますのでそれ
で代替するかですね。旋盤加工が出来ればノギスで元プーリーのV溝の底の寸法を測って
65mmプーリを加工できるとベストですが。
 

RE:ダイアルのプーリー

 投稿者:加藤  投稿日:2017年10月14日(土)13時25分20秒
  重谷様

バリコンの回転角度はプーリー径の大小に関わらず
 

ダイヤルのプーリー

 投稿者:重谷  投稿日:2017年10月14日(土)12時59分8秒
  加藤さん、ありがとうございます。
やはり不具合が出るようですね。
一生懸命頭で考えたんですが、回転角は変わらないと思ったものですからお尋ねしました。
やはり同じ径のプーリーを探すしかないんですね。
それと、プーリーに付いている引っ張りバネも赤錆びが酷いのですが、同じバネがコーナンか何処かで売っているのでしょうか。
古い製品の修理は、代替部品が無いので大変ですね。
ありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:加藤  投稿日:2017年10月14日(土)12時15分14秒
  横行ダイアルの場合、プーリー径はダイアルの幅と関連があります。数式で表すと

概略 ダイアル目盛り幅=D×π×180/360  D=プーリ外径

従って60mm→80mmに変更するとダイアル幅が31mm広がるため、従来のダイアル機構では
指針が終端でつかえてバリコンが全開出来なくなります。また目盛りの位置もずれてし
まいます。
 

RE:IFT同調確認

 投稿者:西/0  投稿日:2017年10月13日(金)12時44分46秒
  皆様、こんにちは。

平山様、IFTの件。
先の同調確認は取り付け前の単体の場合です、組みあがってシャーシに取り付けられている状態なら
ラジオのB,E配線をはずし(P,Gは外さず、球も挿したままでいけると思いますが確認はしていません)
先の図のように結線したGND側はシャーシと接続で良いです。
 

RE:IFT同調確認

 投稿者:平山  投稿日:2017年10月13日(金)11時47分3秒
  皆様、こんにちは。

もうすぐ嶋村先生お帰りになりそうですね。
土産話が、楽しみです。

西様
IFT同調確認、ありがとうございました。 名前を付けて保存させていただきました。
IFTのケースは、シャーシと触れている状態でよろしいですか?


掲示板の皆様は、こんな経験ありませんか。
ラジオが出来上がってキャビネットにシャーシを固定し、ダイヤル糸と針の付け根に固定するとき三つの爪のやつがありますよね。 ST管なら十分隙間があって何とかかけられるのですが、MT管の狭い隙間に手が入らなくて苦労した経験。
(ひょっとして私だけですか? 簡単な方法があったりして)
そこで、亜鉛版を加工してネジでワッシャーを締め付け、糸を固定する物を作ってみました。

他に良い方法がありましたら、お教えください。

よろしくお願い致します。
 

現在カリフォルニア

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月13日(金)00時55分25秒
  皆様、おはようございます。
なぜか、まだ、カリホルニアにいます。
昨日、乗るはずの航空機が故障で欠航となり、空港で一夜を過ごしました。
帰国が1日、おくれます。
 

ダイヤルのプーリー

 投稿者:重谷  投稿日:2017年10月12日(木)09時49分47秒
  ちょっと教えてください。
SANYOのSS-55のプーリーが、錆びて真っ赤になっているのです。
直径60mmありますが、プラの直径80mmのプーリーに替えると、回転角など不具合が発生するでしょうか。
 

現在カリフォルニア

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月12日(木)00時55分2秒
  本日 日本に向けて出発です。
 

レンタル掲示板
/177