teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(5)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:27/94 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

作成中の小型機

 投稿者:BlueWind  投稿日:2015年 1月13日(火)03時37分18秒
  通報 返信・引用
  部品取り用マノイAT01外装無し4013アルミ足仕様改と作成中の小型機全体(全長33cm)、コアブロック(CPU,ジャイロ,加速度センサー,電源スイッチをコンパクトに一纏めにしたもの。)の写真です。全長はマノイ改が40cmで邪魔だったため小型機は30cmを目指しましたが部品流用のため32~33cmが限界でした。コアブロックは他の機体に移植が簡単になるよう作成しました。試作品であるため加速度センサーと電源スイッチは外側に取り付け又は空中配線状態ですし、コアブロック内からの螺子どめがあるのが問題です。膝は、スポンジゴムをサーボケースに付け自作ブラケットで支える構造とし、膝を伸ばした状態ではほぼ電力は不要で、スプリングの追加も検討中。RCB-4HV対応のサーボが現在手元に10個しかなく、膝下は再度設計し直しのため完成までは先が長そうです。RQ-HUNOは、いま1つ扱いにくいので放置してあります。Robovie-nanoは足ヨー軸とジャイロセンサー、無線装置を追加しましたが、ヨー軸はグラグラなので無い方が良いようです。肩にしろ足ヨー軸にしろスペーサーに問題があってグラグラします。しかも、発声は出来てもサーボを動かそうとすると電圧不足ですぐに電源が落ちます。バッテリーパックを使うか、新品アルカリ電池を大量に持っていないと弄れないです。さて・・・どうしたものか・・・  
 
》記事一覧表示

新着順:27/94 《前のページ | 次のページ》
/94